ABOUT

MESSAGE

信頼を積み重ねる

1. 信頼を積み重ねる

家づくりは設計事務所やハウスメーカー、地域のビルダーなど色々な方法があります。大切にしたいのは、フィーリング。価値観が共有できたり、好みがあったりなど、話していて楽しくなるパートナーと一緒に家づくりができるのが最高だと思います。建物完成後もお付き合いは続きます。お互いに意見をだしあい、その家族にあった心地よい場所づくりをしていけたらと思っています。

”無駄”を無駄にしない

2. ”無駄”を無駄にしない

たとえば、窓際の下に腰掛けられる台を設置するだけで、そこに家族のコミュニケーションの場が生まれる。工夫ひとつで、景色を見ながら、ゆっくりお茶を飲む時間を演出できるのです。同じように、廊下や玄関ホール、階段下、それぞれのスペースに機能を加えるだけで、新たな住空間を生み出すことができます。

シンプルで、飽きのこない家

3. シンプルで、飽きのこない家

長く付き合う家は、家族の暮らし方とともに、成長していくものだと考えています。だからこそ、今だけでなく、未来を見据えた計画をつくりたい。家の動線、機能性、デザイン、全てにおいて、過度に装飾するのではなく、無垢の木材や石、タイル、塗り壁など素材感のあるものをバランスよく取り入れ、シンプルで飽きのこない場所づくりを心がけています。

OFFICE

事務所名
安江怜史建築設計事務所
代表者
安江 怜史
(一級建築士)
創業
2014年7月
住所
岐阜県岐阜市早田東町9-5
電話番号
058-337-0504
事業内容
住宅・商業施設の設計・監理

PROFILE

安江 怜史

安江 怜史Reiji Yasue

一級建築士

1980
愛知県犬山市生まれ
2002
滋賀県立大学環境科学部環境計画学科 卒業
2002-2004
株式会社向井建築事務所
2004-2014
株式会社GA設計事務所
2014-
安江怜史建築設計事務所設立
2013-2017
岐阜建築生活系合同講評会の審査員を務める
2015
企画展「建築系」に出展
2016
企画展「建築系Ⅱ」に出展
雑誌『Confort』に「西宮のいえ」掲載
「西宮のいえ」日本エコハウス大賞に入賞
雑誌『建築知識ビルダーズ』に「西宮のいえ」掲載
2017
雑誌『リライフプラス』に「三田のリノベーション」掲載
企画展「泊まれないゲストハウス」に出展
「三田のリノベーション」日本エコハウス大賞2017に入賞
2018
「そらのまちほいくえん」第12回キッズデザイン賞を受賞
「そらのまちほいくえん」リノベーション・オブ・ザ・イヤー2018にノミネート
「上和田のいえ」日本エコハウス大賞2018に入賞

一級建築士事務所 岐阜県知事登録 第12448号
一級建築士登録 第317794号

MEDIA

ACTIVITY社会貢献活動

FLOW家づくりの流れ

  1. 01.まずはご相談

    CONTACT(お問い合わせフォーム)、メール、お電話でどうぞ。
    些細な事でも気になることなどあればお気軽にご相談ください。
    土地からお探しの場合でも大丈夫です。

  2. 02.会ってお話を

    実際にお会いして、ご要望やスケジュールや予算、生活スタイルや趣味、好きなもののことなど色々とお話を伺います。
    価値観が共有できたり、好みがあったりなど、話しやすくフィーリングが合うパートナーと一緒に家造りができるのが最高だと思います。
    まずはたくさんコミュニケーションをとることで、お互いのイメージを共有していきます。

  3. 03.プレゼンテーション(1~2ヶ月程度)

    お聞きしたご要望と敷地の条件をもとにプランを作成します。
    図面、模型などを使ってご提案します。

  4. 04.基本設計(1~2ヶ月程度)

    ファーストプランを元に打ち合わせを行って、間取りや方向性を決定していきます。
    基本設計は建物の骨格となるとても重要な部分ですので、
    時間をかけてじっくり固めていきます。

  5. 05.設計契約

    プランが固まりましたら家づくりのパートナーとして設計契約をさせていただきます。
    (設計監理料の30%のお支払い)

  6. 06.実施設計(3ヶ月程度)

    基本設計をもとに工事に必要な図面を作成します。
    各部の寸法や仕上げの素材、設備機器、照明やコンセントの位置など詳細を検討していきます。

  7. 07.見積もり 工事契約(2ヶ月程度)

    実施設計図がまとまりましたら、工事内容に応じて施工業者を選定して見積もりを依頼します。
    見積内容を精査し、目標予算と差がある場合は、設計変更などのご提案をさせていただき金額の調整を行います。
    金額が決まりましたら施工業者さんと工事請負契約をしていただきます。
    (設計監理料の40%のお支払い)

  8. 08.確認申請

    行政または民間の確認審査機関に申請手続きをします。
    構造、規模によって審査期間が異なります。

  9. 09.工事着工(6ヶ月程度)

    設計図通りに工事が行われているか確認しながら工事を進めていきます。
    仕上げの色やスイッチ、コンセントの位置など、現場で打ち合わせしながら最終決定していきます。
    より良いものにするために、ご相談して変更を行うこともあります。
    工事の進行に合わせて審査機関による検査も受けます。

  10. 10.竣工

    検査、手直しを行い、引き渡しです!
    (設計監理料の30%のお支払い)
    建物が馴染むまでは不具合が出ることもありますので、随時ご相談ください。
    建物完成後もお付き合いは続きます。

設計監理料について

ご要望やご予算にあわせてご提案させていただきます。 まずはお気軽にご相談ください。

SNS

Instagram

CONTACT

家を建てたいけど、何から始めたら良い?
設計事務所との家づくりってどんな感じ?
などなどまずはこちらから、ちょっとしたことでもお気軽にご相談ください!