WORKS

横山町のいえ愛知県安城市

用途
専用住宅
敷地面積
279.60㎡
延床面積
113.17㎡
構造
木造平屋

Photo by Reiji Yasue

DETAIL
横山町のいえ

 母屋と車庫の間にある離れと納屋を解体してご夫婦と2人のお子さんの住まいを作る計画。母屋と隣接した限られた部分に建てることになるため、お互いの距離感や調和を考え計画した。
 建物を建てる位置や形状がかなり限定されたが、母屋への日照や通風、圧迫感を考慮して平屋にして高さを抑えた。母屋側の軒の高さを母屋の下屋と揃え、既存の庭を違和感なく囲むように作り、新たに植栽を加え密度を上げて、適度な距離感を保つ共用の中庭のようにした。母屋に対面する開口部には障子を設置して、母屋や既存の庭の雰囲気との調和を図りつつ、庭や母屋との繋がりを調整できるようにしている。
 建物南側は母屋へのアプローチになるため、リビングとの間に半外部の囲まれたテラスと植栽帯で緩衝スペースを作り、普段は緩やかに視線を遮っている。リビング南側の開口部は全開にしてテラスと一体利用できるようにし、床仕上げを連続させ一体感を出した。開口部には横格子の入った網戸やプリーツスクリーンを設置する事によって、リビングとテラスの使い方や季節に合わせ、内部と外部のつながり方を調整することができる。
 個室と水まわりはキッチン北側に集約し、洗面脱衣室の横には室内干しができる家事室を設けた。家事動線をまとめることで、共働きの夫婦の家事がスムーズに行えるよう配慮した。

OTHER WORKS

その他の事例

北名古屋のリノベーション

愛知県北名古屋市

そらのまちほいくえん

鹿児島県鹿児島市

上和田町のいえ

愛知県岡崎市

本町のいえ

岐阜県岐阜市

すべて見る

SNS

Instagram

CONTACT

家を建てたいけど、何から始めたら良い?
設計事務所との家づくりってどんな感じ?
などなどまずはこちらから、ちょっとしたことでもお気軽にご相談ください!